blog

映画祭を通じて「いただきます」を見つめ直したい

映画祭を通じて「いただきます」を見つめ直したい 福井佑実子・樋野香織

はじめに

itadakimasu01
昨年開催し、好評を得た「いただきます 映画祭」。
今年「第2回 いただきます 映画祭」が開催されるということで、企画者である福井佑実子(ふくいゆみこ 写真左)さんと樋野香織(ひのかおり 写真右)さんに、どのような思いでイベントを主催しているのかを伺ってきました。

取材・撮影 coboto bakery 店主 酒井:パン作りなどを通じて生産者を応援したいと考えている。自身の働くスタイルや店舗をどこに構えるかを検討中。http://cobotobakery.com

主催のお二人について

(酒井):イベントの内容に入る前に、まずはお二人のプロフィールや普段どういったお仕事をされているのかを教えてください。
(福井):プラスリジョンという会社を経営しています。リジョンはラテン語で「融合」という意味なのですが、食や農、福祉など、異分野をつなぎ合わせて、畑から食卓までの有機的なつながりを作る仕事をしています。
具体的にはオーガニックの加工品を作っていたり、農水省6次産業化のプランナーという仕事を通じて農家さんの事業・商品開発のお手伝いをしたりしています。
プラスリジョン:http://www.plusligion.com
itadakimasu02

(樋野):神戸アートビレッジセンターで映画の編成の仕事をしています。どの映画を上映するかを決定し、配給会社と交渉したりする仕事を行なっています。
神戸アートビレッジセンター:http://kavccinema.jp
itadakimasu03

映画祭を開催しようと思ったきっかけ

(酒井):どういうきっかけでこの映画祭をすることになったんですか?
itadakimasu15
(福井):元々、二人とも食いしん坊で、美味しいものを食べる遊び仲間だったんですよ。
そして昨年、有機農業塾に一緒に通うことになり、そこで畑を耕しながら、「これからも食いしん坊であり続けるためにはどうしたらいいか」みたいなことを話す様になったんです。
「農家だけじゃなく、消費者も農の分野に参画して、ともに農を守っていかないといけないよね」とうことになり、どうしたら消費者が参画者となっていく為の情報を過不足なく伝えられるかと考えたときに、「映画」というツールが最適だって思いついたんです。
それは『よみがえりのレシピ』という映画上映と、映画で出てきた食べ物を食べられるという樋野さんが企画したイベントに参加したことがきっかけでした。これはすごくいい企画だなぁと思って、映画を観ることと食べる楽しみをセットにした企画ができたらいいねと話してたんです。
itadakimasu14
(樋野):そんなことができたらいいねっていうのは、実は5年くらい前から話してたんですが、実際に動き出したのは去年のいただきます映画祭の半年くらい前からなんです。
私は映画の上映者として、有機野菜のことがいいと知識では分かってはいるけど、そのリアルな入り口が分からないなと。単にネットで検索しても、どこにコンタクトをとればいいか分からなかったんです。それは福井さんが知っている。
ですので、タッグを組むことで、映画を観に来てくれた人に、そういったコンタクト先を持って帰ってもらえる何かができたらなと思ったんです。
(福井):だけどその時は自分が映画祭を主催するなんて、これっぽっちも思ってなかったんです。二人で話しているうちに樋野さんと一緒に企画したら、映画祭を主催することもできるんじゃないかなと少しずつ話が具体化していったんです。

映画祭で上映される映画について

(酒井):映画って毎年数え切れないくらい上映されてると思いますが、今回上映される映画はどうやって選んでいったんですか?
(福井):これは私だけではできなかったことで、配給元との交渉ごととかは樋野さんがいないと進まなかったことですから。樋野さんは年間三桁の映画を観ていて、在来種のテーマの映画とか美味しそうなシーンがたくさん出てくる映画とか言ったら、じゃあこの映画、それならこの映画とか、すぐ出てくるんですよ。
(樋野):それで二人でどの映画がいいか、その組み合わせを選んでいったんです。

「いただきます」というイベントタイトルについて

itadakimasu16
(酒井):イベントのタイトル「いただきます」に込められた意味は?
(樋野):いただきますというときに、手と手を合わせますが、それって生産者と消費者が手と手を取り合って初めて命をいただけることを意味していると思うので、そうしたことについて、映画祭を通じて感じてもらえたらと思ったんです。
(福井):映画を観て知ったことを思い出して、自分の消費行動(お買い物)がどう私たちの生活や未来につながっているのかを考えてもらったらなと。

映画以外の見所など

(酒井):映画以外にマルシェも充実してるとか。
itadakimasu21
(樋野):はい。例えば遺伝子組み換えといった大きな問題を目の当たりにしたときに、消費者としてはどうしたらいいかというのがなかなか分からないので、身近な生産者とゆるやかに交流できるマルシェがあれば、その入り口部分としていいんじゃないかと。
(福井):マルシェに参加してくれる生産者さんは、提携を目指してる農家さんたちで丹波や神戸など、いくつかのエリアから出店してもらっています。
(福井):マルシェなどの中身についてはあえて作り込み過ぎないようにしています。
昨年も農家さんがお餅つきはじめると、地元の人がそれに参加したりして、ちょっとしたカオス状態になって面白かったんですよ。当日何が起きるか分からないワクワク感を楽しんでもらえたらと思います。

市島町のアイガモたち

市島町のアイガモたち


(酒井):映画のタイムテーブルや出店者、トークゲストはどこを見れば分かります?
(福井):基本は「いただきます 映画祭」のフェイスブックページで更新していく予定です。あと、もうすぐしたらイベントのチラシが完成する予定です。
(樋野):アートビレッジセンターのサイトでも映画の上映時間などはアップしていく予定です。

(酒井):最後に一言、映画を観に来られる人にお願いします。
(福井・樋野):様々なテーマの映画を用意してますので、たくさんの人に観てもらいたいです。そして、この映画祭を通じて、どんな小さなことでもいいから、「いただきます」という行為を見つめ直してもらえるきっかになれば、とてもうれしいです。

最後に

インタビューを終えて席を立とうとしたら、背後から熱い視線が・・・。
itadakimasu08
「あ、ばくーちゃん。美味しい映画の話をたくさんしてたから、それにつられて登場したのかな。」
ばくー:映画館で、美味しい映画を夢のように食べているキャラクター。

ばくーちゃん、福井さんから「いただきます 映画祭」で上映される美味しそうな映画の話を聞いて、興味津々そうでした。そりゃ、これだけ美味しそうで勉強になりそうな映画が一気に上映されるってなかなかないですもんね。
ということで、12/10(土)ー16(金)は第2回 いただきます映画祭に遊びに来てくださいね。
itadakimasu09

第2回いただきます映画祭 概要

itadakimasu00

2016-11-08 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

ササヤマルシェ2016に出店してきました

ササヤマルシェ、数年ぶりに出店してきました。
今回販売アシスタントとして、FIL COFFEEのじゅんこちゃん(写真右)、石鹸作家 Shihoちゃん(写真左)に手伝ってもらいました。
sasayama16110301

sasayama16110303

FIL COFFEE:http://www.filcoffee.com
石鹸作家 Shiho:https://umi-kobe.blogspot.jp

パンを並べ終わると既にお客さんの列が。
列はどんどん長くなって、一瞬で完売してしまいました。
ほぼ徹夜でパンを焼きまくったのですが、coboto bakeryのササヤマルシェはあっという間に終了しました。
地元の方はもちろん、神戸や大阪、姫路のお客さんもたくさんいらしていました。
接客中、花粉症で鼻詰まりがヤバすぎて、いつもよりさらに滑舌が悪かったと思います。すいませんでした。
sasayama16110302

売るものがなくなってしまったので、会場内をぶらぶらしてると、常連のお客さんや久しぶりに会う友人、出店者さんなど、いろんな人と出会えました。
写真はsaredoさんが出店してた場所の写真。あいかわらずセンスが良いです〜。
saredo:http://saredo.theshop.jp
sasayama16110304

毎年規模が大きくなってきて実行委員の方は大変だと思います。
お疲れ様でした。ありがとうございました。

ササヤマルシェ:http://sasayamarche.jp

2016-11-06 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

coboto stollen(シュトーレン)2016の予約開始(11/14発送)

coboto stollen(シュトーレン)2016の予約開始(11/14発送)

毎年たくさんのご注文をいただいているcoboto stollen(シュトーレン)、既に問い合わせも何件か入っておりますが、本日より予約受付を開始します。
stollen201602

coboto stollen(シュトーレン)2016について

シュトーレン(シュトレン)とは、ドイツの伝統的発酵菓子ですが、coboto bakeryのシュトーレンはもちろん国産小麦100%で作ります。
オーガニックの全粒粉を20%使った国産小麦100%の生地に、ラム酒に漬け込んだたっぷりのドライフルーツやくるみをたっぷり入れ、自家製酵母でゆっくり発酵させて、低温でじっくり焼き上げます。
焼成前生地量:350g
使用原材料:オーガニック全粒粉、国産小麦、天然酵母、ドライフルーツ(いちじく、カレンツ、柑橘系ピール、クランベリー)、くるみ、豆乳、バター、ラム酒、塩、シナモン *卵は使用していません

発送について

stollen201603
11月中旬から年末まで、何回かに分けて発送を行います。
第一弾の発送は11月14日 (月)に行います。それ以降の発送日は、決定次第このブログで告知させていただきます。
ラッピングは昨年と同じ様に、soraliさんのティーツリー、OTETEお手伝いさんの革のリーフを使わせてもらう予定です。
*ラッピングは不得意で毎年悪戦苦闘してますが、なんとか頑張ります。

11月20日(日)開催の「小麦の美味しい話2016」でも販売しますので、後日、参加者の方へ個別にご連絡させていただきますね。

保存方法・食べ方

ラップなど、他の食品の匂いが移らないようにしてから冷蔵保存してください。
食べるときは、冷蔵庫から出したものを薄くスライスし、冷たい状態で食べるのがオススメです。

シュトーレンと新麦カンパーニュのセット

stollen201605シュトーレンとカンパーニュのセットが欲しいという声を毎年いただくので、ナカツカサファームのオーガニック新麦を使ったカンパーニュ(ハーフ)とのセットもご用意いたします。よろしくお願いします。

ご予約方法

ご予約はウェブショップ(BASE)で承りますので、下記リンクをクリックしてください。

Web Shop(外部サイト BASE)へ

2016-10-30 | Posted in パンについてNo Comments » 

 

ELK FARMERS MARKET (10/29)出店してきました

ELK FARMERS MARKET (10/29)出店してきました

ELK FARMERS MARKET コラボパン

elk16102501
EATLOCALKOBE FARMERS MARKETのコラボパンですが、今回もナチュラリズムファームさんのお野菜を使わせてもらうため、玉津の圃場を訪問し、ラディッシュとベビーリーフをいただいてきました。その後、一つずつ圃場を丁寧に案内してくださりました。
僕ら飲食業に関わる人や、食べる人、これから農業を目指す人、あらゆる人に理解を示し、柔軟に受け入れてくれる生産者が、会いに行ける距離にいること。本当に素晴らしいなぁと改めて思います。
コラボパンは有機ラディッシュのフォカッチャと、有機ベビーリーフのリュスティックを作りました。
elk16102801
ナチュラリズムファーム URL:http://www.naturalismfarm.com/#home

ELK FARMERS MARKET (10/29)出店報告

ELK FARMERS MARKET、今回もパンを並べ始めるとお客さんが少しずつ集まってこられたので、急いでAlley (アリー)さんのもとへ。このディスプレイ、何度見ても美しくてため息でます。この写真どうしても撮りたくて。
Alley URL: http://alleykotani.tumblr.com
elk16102902

coboto bakeryのもとに戻ると、アシスタントのツバサちゃんがお客さんにコラボパンの説明をしてくれてました。ほんと出来るアシスタントさんだわ〜。ありがたい。
この頃にはお客さんが長い列を作っておられました。
ご近所で毎回朝早く並んでくれる方、わざわざ電車を乗り継いでパンを買いに来てくださる方、今回もたくさんの方が会いにきてくれました。本当にありがたいです。
で、今回も30分ほどで完売でした。

elk16102901

完売後はいつもどおり、朝ごはんを買いに行ったり、出店者さんやお客さんと話したり。
こういう素敵な場を毎週の様に準備してくださるELK主催者の方には感謝の言葉しかありません。
elk16102904

ご飯食べると急に風が強くなってきて、気温もぐっと下がって来たのでtent-coffeeで温かいコーヒーを買って、ツバサちゃんと芝生へ。
神戸の街のど真ん中で寝っ転がってコーヒーをいただく。
いや〜、気持ちいいって思ったけど、さらに気温が下がってきて鼻がズルズルに。
さ、寒すぎるやん。
そりゃツバサちゃんも噛み噛みになるわなぁ。
ということで、coboto bakeryの次回ELK FARMERS MARKET出店は12月 17日 (土)です。
少し先になりますが、また遊びに来てくださいませ〜。
elk16102906

2016-10-29 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

次回パンセットの通販について(11月5日発送)

次回パンセットの通販について(11月5日発送)

2016102101
物件探しや出店が続いていたので、しばらくパンセットの通販ができてませんでしたが、次回の発送は11月5日になりました。
よろしくお願いします。

11月のプチパンセットのメニュー

◯自家製粉のカンパーニュ(ハーフ):無農薬の小麦を自家製粉したカンパーニュです。小麦は無農薬で栽培しているものを選び、石臼で製粉した全粒粉を使っているため、栄養価が高く風味も豊かです。(生地量 430g)
◯カンパーニュ・ショコラ(ハーフ):全粒粉ベースの生地に、ココアやカカオ分の高いチョコレート、くるみを入れた贅沢なカンパーニュ(生地量 220g)
◯栗とナッツのプチフランス:栗の渋皮煮とヘーゼッルナッツをバゲット生地に合わせた食べやすいパン
◯全粒粉のシナモンロール:全粒粉の生地で、ダマンドクリームとシナモン、カレンツを巻いた食べ応えのあるシナモンロール
◯黒糖メロンパン:黒糖のクッキー生地でブリオッシュ生地を包んだメロンパン
◯じゃがいもとチーズのリュスティック:ローストしたじゃがいもとチーズを高加水の生地に合わせました

納期について

11月 5日 (土)発送、翌日 6日 (日) (水)着(関西地域のみ)です。10月 31日 (月)までご注文をお受けいたします。

ご注文は下記URLのWeb Shop内にてお願いします。
Web Shop:https://cobotobakery.thebase.in/items/4043752

2016-10-23 | Posted in パンについてNo Comments » 

 

10月29・30日の出店・納品予定

急に気温が下がってきたので、体調を崩してる方が増えてます。皆さんは体調崩されてませんか?
僕も例に漏れず、風邪をひいてしまい、なかなかスッキリしない感じです。
だけど、また素敵なつながりが広がって、めっちゃワクワクしてます。人のつながりは本当に大事ですね〜。

さて来週もいろいろあるので、体調管理をしっかりしないとっ。
ということで、10月29・30日の出店・納品予定です。

10月29日(土)の予定

elk160102201
29日(土)はラクソン(神戸市岡本)さん、K&R Design(大阪福島区)さんの納品のほか、EATLOCALKOBE FARMERS MARKETの出店日です。
前回もあっとういう間の完売だったので、パンの数を増やしたいところですが、納品があるのでそこまで増やせないかなぁ。
できるだけがんばります。よろしくお願いします。

EATLOCALKOBE FARMERS MARKET概要

時間:毎週土曜日朝9時〜12時半まで
場所:東遊園地(神戸市役所南側フラワーロード寄り公園スペース)
主催:EAT LOCAL KOBE FARMERS MARKET実行委員会(一般社団法人KOBE FARMERS MARKET/神戸市産業振興局)
EATLOCALKOBE URL:http://eatlocalkobe.org/
EATLOCALKOBE FBページ:https://www.facebook.com/eatlocalkobe/

10月30日(日)の予定

30日(日)は名古屋の「パンマルシェ8in久屋大通公園」にパンを発送させていただきます。
よろしくお願いします。

パンマルシェ8in久屋大通公園

開催日時 2016年10月30日 (日) 10:00 〜 15:00
開催場所 久屋大通公園
愛知県名古屋市中区栄3丁目
入場料 無料(一部有料)
主催 パンマルシェ実行委員会
https://www.panmarche.jp

2016-10-22 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

sunny table(芦屋)さんへの納品が始まります

sunny table(芦屋)さんへの納品が始まります

sunnytable01

sunny tableさんとの繋がり

sunny tableさんと繋がったきっかけは、愛農人さん(2016年9月に閉店)への納品でした。
店主の水野さんから「私は、芦屋市呉川町でオーガニック野菜と食材の店をしています。
食卓を囲む時間がワクワクするような発見や繋がり、作り手の想いを身近に感じてもらえるお店にしたいと考えています。
先日、愛農人さんで購入させていただいて、本当に美味しかったです。パン好きの妻も息子も大喜びでした!販売店として、お取り引きをお願いできますでしょうか?」
という嬉しいメールをいただきました。

同じ方向性を目指す人とは是非会ってお話したいと思い、芦屋のお店まで足を運びました。

地元の人に愛される小さくて可愛らしいお店

シンプルでおしゃれな外観。
店内にはオーガニックの野菜や果物が所狭しと並べられていました。
店主の方とお話する時間がとれないほど、地元のお客さんがひっきりなしに来られていました。
今年の7月にオープンしたばかりらしいですが、既にお客さんがついてる感じ。
「今はまだオーガニックのものが少ないですが、これから少しずつ増やしていき、ゆくゆくは配達などもしたいんです。」と笑顔で語ってくれた水野さん。
sunnytable03

パンを通じて、同じ方向性を持つ素敵なお店とまた新たにつながりました。
sunny table(芦屋)さんへの納品は来月11月 19日 (土)から開始で、毎月第3土曜日に納品させていただく予定です。
それに伴い、毎月第4土曜日納品ですぐ完売になってたCOCHICAさんへは、毎月第3、第4土曜日の月2回納品になります。
よろしくお願いします。

sunny tableのショップ情報

兵庫県芦屋市呉川町17-6
電話番号 0797-62-7185
営業時間 10:00~18:00
定休日   日曜日
sunnytable02

 

ELK FARMERS MARKET (10/15)出店してきました

ELK FARMERS MARKET (10/15)の出店報告

10月15日のEATLOCALKOBE FARMERS MARKET、とてもいい天気で、気候もちょうどいい感じでした。

アシスタントのツバサちゃんが、今回も看板にイラストを描いてくれました。マーケットで買えるお野菜も描いてくれて、前回を超えるクオリティ。これをササッと描けるんだからすごい。
elk16101502

elk16101501

前回は初出店だったからあんなにお客さん多かったのかなぁ、どうかなぁと思いつつも、パンの数はだいぶ増やしてみました。
で、マーケットが始まる9時、お客さんがパラパラと集まってこられ、いつの間にかめっちゃ長い列に。
新しいお客さんも、リピーターのお客さんもたくさん来て下さいました。
で、結局前と同じ30~40分くらいで完売。は、早い。ほんとありがとうございます。

完売後、おしゃれファミリーのRBFM+さんが通ったので、お願いしてツバサちゃんと撮ってもらいました。ありがとうございました〜。

elk16101503

朝ごはん食べながら、ツバサちゃんとおしゃべり。
ツバサちゃん、今終わったばっかりなのに、既に次回出店時のことについて対策を考えてる。「真面目かっ。」
いやいや、ほんと頼りになるアシスタントさんです。
elk16101505

EATLOCALKOBE、ロケーションも出店者もいいし、お客さんの意識も高いし、ほんと素敵なマーケットですね〜。
ってことで、EATLOCALKOBE FARMERS MARKET、次回出店は10月29日で、次もナチュラリズムファームさんのお野菜を使ったパンを予定しています。よろしくお願いします。

EATLOCALKOBE FARMERS MARKET概要

時間:毎週土曜日朝9時〜12時半まで
場所:東遊園地(神戸市役所南側フラワーロード寄り公園スペース)
主催:EAT LOCAL KOBE FARMERS MARKET実行委員会(一般社団法人KOBE FARMERS MARKET/神戸市産業振興局)
EATLOCALKOBE URL:http://eatlocalkobe.org/
EATLOCALKOBE FBページ:https://www.facebook.com/eatlocalkobe/

2016-10-15 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

「場作り」にかける想い

「場作り」にかける想い

badukuri02

「小麦の美味しい話2016」、おかげさまで定員になりました。ありがとうございます。
ブログ告知だけで集客できるか不安でしたが、思ったより反響が良くて安心しました。

パンを作りなどで忙しそうなのに、場作りの企画なんてよくやれるねって言われることもあります。
確かに会場の下見や告知、当日の資料作りなど、やること山盛りで、寝る時間ないくらい大変ですが、場作りこそがやりたいことなので、楽しみながらやっています。

「場作り」の目的

badukuri01

僕が「小麦の美味しい話」という「場」を作る目的は4つあります。

1つめは日本の小麦の現状について知ってもらうこと。
2つめは新麦を食べる体験をしてもらうこと。
3つめは小麦生産者と消費者の距離を縮めること。
4つめは参加者どうしの繋がりのきっかけを作ること。

僕が食や農業に興味を持った時、農家さんの声を聞いてみたい、気軽にそういう話題について話せる人と出会いたいと思いました。
しかし、当時、友人に農家はいなかったし、食に興味を持ってる人も周りにほとんどいませんでした。

それから僕はパン作りという道を選び、たくさんの人にパンを届けていますが、お客さんから「小麦農家さんってどんな人なんですか?」「食に関心のある人が周りになかなかいなくって」という声をいただくことが増えるようになりました。
ウェブで情報発信することも大事だけど、やっぱり実際に会って話せる場を作りたいという想いが大きくなって、昨年から「小麦の美味しい話」という「場」を設けることにしました。

もちろん農家さんの話を聞くだけでも十分価値はあると思いますが、「小麦の美味しい話」という「場」に集まった方どうしで、いろんな繋がりを作っていただけたらうれしいと思っています。

小麦の美味しい話2016 のページ
http://cobotobakery.com/blog/events/komugi160925

2016-10-13 | Posted in 生き方・ビジネス・食No Comments » 

 

ササヤマルシェ 11月3日 出店します

sasayamarche16100802
秋の空気になって気温が下がったからか、風邪ひきかけです。
皆さんは体調崩さない様に気をつけてくださいね〜。

で、秋といえば、関西の秋になくてはならないあのイベントが近づいてますよ〜。
そう、ササヤマルシェです。
今年で7回目を迎えるササヤマルシェに出店させていただきます。
coboto bakeryは11月3日 (木・祝)のみ出店です。

出店者一覧を見てみるとtamaki niime、colissimo、ameen’s oven、itsumo、キビトパン、yamsaiなど、見てるだけでワクワクするような出店者さんばかり。これはやっぱり行くしかないでしょ〜。

ササヤマルシェ2016 概要

日時:11月3日〜6日 10時〜16時
場所:篠山市河原町妻入商家群
URL:http://sasayamarche.jp

ササヤマルシェ、前回出た時の写真を探してたら、販売を手伝ってもらってたCOCHICAのチヒロちゃんの写真が。
この時はまだ自分のお店を持ちたいなぁと言ってただけだったけど、その目的のためにいろんな努力をして、ほんの数年後に実現させちゃう行動力。ほんと素晴らしい。
そして、今はパンを納品させてもらっているという。面白いですね〜。

COCHICA(コチカ)
住所:島根県松江市西茶町103
coboto bakeryのパンを第4土曜日に納品させてもらっています。
URL:https://www.facebook.com/cochica/

sasayamarche16100803

2016-10-10 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

1 30 31 32 33 34 35 36 37 38 43