blog

coboto 2020年11月スケジュール

coboto 2020年11月スケジュール

もうそろそろ落ち着いてくる頃かなぁと思ってましたが、この3日間はオープン前からお客様がかなり多くて、早々に完売しました。ありがとうございました。
常連様も毎週長いこと並んでくださって、なんだか申し訳ない気持ち・・・。

coboto stollen(シュトレン)の製造予定について


気温が低くなってきたからか、coboto stollen(シュトレン)のお問い合わせがかなり増えてきて、ウェブショップ(BASE)の在庫を追加してもすぐ売り切れてる状態です。商品をお気に入り登録していただけると、在庫を追加したタイミングで、お客様にプッシュ通知されますので良ければご利用くださいませ。

11月に入ってからはシュトレンの店舗納品も始まるので、シュトレンの製造数を増やしていく予定です。とは言っても、店の通常営業を終えてからシュトレンの製造に取り掛かっているので、大量には作れないですが。この時期はスタッフさんにもかなりの負担をかけてしまいますが、なんとかみんなで乗り切れたらなぁと思います。

さて、今年も「てくてくWEEK3」も開催されますので、うちはシュトレンとバターサンドで出店いたします。コロナ禍における開催なので、主催のてくてくひめじ(@tekutekuhimeji)さんは大変そうですが、なんとか楽しいイベントにしたいですね。
イベント内容については、てくてくひめじさんのサイトでご確認ください。
⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣⁣https://tekuteku-himeji.com/tekutekuweek3

2020年11月カレンダー

11月の営業についても、土日月の11時オープンになります。
10月31日 (土)は製造補助のスタッフさんがお休みなので、かなりバタバタすると思いますが、なんとかして時間通りのオープンを目指します。

日曜日に入っていただけるショップの新しいスタッフさん、引き続き募集してますー。

バタバタすぎて、お問い合わせへの返信が遅れてしまってすいませんっ。休日に一つずつ返していきますので、よろしくお願いします。

2020-10-26 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

スタッフ募集のお知らせ

(スタッフ募集のお知らせ)


ついに花粉症の季節が来てしまいました。
目、鼻、喉がそれぞれじんわり崩壊気味。これが少しずつひどくなっていくんですよねー。

季節は進んでいき、4回生のアルバイトさんがそろそろ卒業に。
ということで、日曜日に入っていただける、ショップの新しいスタッフさんを募集します。

お仕事の内容は、主にパンの販売で少し製造補助をお願いします。
本人の希望や能力により、製造、商品開発、ウェブマーケティング、写真撮影のお手伝いなどの仕事もあります。

一緒に美味しいパンを作って、たくさんのお客様に届けましょう。
詳細はウェブサイト内の「スタッフ募集のお知らせ」にてご確認のあと、気軽にご連絡くださいませー。

(クロワッサン・evisbeatsつながり)

クロワッサンが超絶美しいBAKERY ロビンフッドさん(@robinhood_kayumi)さんがインスタでフォロー、コメントをしていただきました。
クロワッサンはもちろんですが、ほかのパンもめちゃくちゃレベル高いですね!
しかも、僕と同じくevisbeats(@evisbeats240)さんの音楽好き!とっても心地良くて、考えさせられて、僕もパン作りしながらよく聴いてます。
SNSってマイナス面もあって怖いんだけど、情熱やこだわりをもってるパン職人さんやクリエイターの方、素敵なお客様といろいろ繋がれるから、やっぱり好き。

ということで、今日はクロワッサンのデトランプ生地の仕込み、折込作業しますー。

2020-10-22 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

サササさんのアトリエを訪問してきました

サササさんのアトリエを訪問してきました


ボタン作家OZAKIさん(@ozaki.i)のアテンドで、サササさん(@sasasa.shiso)のアトリエを訪問してきました。
ソラリさん(@soraliherb)、flower bellさん(@guripastory87)も一緒に。
初めての組み合わせメンバーでしたが、終始にぎやかでしたねー。

サササさんは漢方茶や装身具、パタンナーなど、様々な活動をこなす素敵な方。
昨年、大阪から宍粟に移住され、幼稚園跡地をアトリエとされています。

宍粟の山崎町から山奥にズンズンズンズン向かって、だいぶ自然が深くなってきたなぁと思った頃にサササさんのアトリエに到着しました。
アトリエにはたくさんの光が降り注ぎ、棚には様々な漢方茶が並んでいて、とっても居心地のいい空間。
今回の訪問の目的は、あるお仕事の相談と移住についてのお話を聞くこと、だったんですが、女子トークが盛り上がりまくって全然本題に入れず・・・。よう喋りはるわー。
意を決して盛り上がる会話を遮り、本題に話題を振りました。ごめんなさい。

サササさん、僕の散らかりまくったイメージをうまくまとめてくださり、なんとなくの方向性は出たような気がします。さすがっ。
移住についても、共感できることが多くて、いろいろ考えさせられました。僕も田舎に移住してパン屋、農業やってたら、どうなってたのかなぁ。

最後、サササさん含めてみんなで集合写真を撮らせてもらいましたー。最初はお行儀いい集合写真、最後のほうはにぎやかさ爆発の集合写真になってましたねー。
サササさん、お時間とっていただき、ありがとうございましたっ。
OZAKIさん、素敵なご縁を作ってくださって、ありがとうございましたっ。




(パン屋情報)

明日木曜日から仕込み開始で、土曜日から再び営業です。
coboto stollen(シュトレン)についてですが、今週も店舗販売とウェブショップの発送を行います。シュトレンの店舗納品も少しずつ決まってきてます。レストランやギャラリーで使いたいなど、お気軽に相談していただければと思います。
ではでは、今週末もよろしくお願いします。

2020-10-21 | Posted in 生き方・ビジネス・食Comments Closed 

 

柿とサワークリームのデニッシュ、鳴門金時のデニッシュを始めました

柿とサワークリームのデニッシュ、鳴門金時のデニッシュを始めました

はじめに


今日もオープン前からお客様がたくさんで、昼過ぎくらいには完売してました。うちみたいな小さいお店に朝から並んでくださって、いつも本当にありがとうございます。

週末、ウェブショップの在庫(シュトレン、お任せパンセット、パンの定期便)を少し増やしましたが、そちらも早々に完売しておりました。coboto bakeryのウェブショップをフォローしてくださると、商品がアップされたときに通知されますので、是非ご利用くださいませ。

柿とサワークリームのデニッシュ、鳴門金時のデニッシュを始めました

いちじくのデニッシュが終了し、代わって「柿とサワークリームのデニッシュ」「鳴門金時のデニッシュ」を始めました。
白ワインでコンポートした柿、レモン煮にした鳴門金時をデニッシュ生地に合わせています。秋のデニッシュ、是非ご賞味くださいませ。

無知を知れること

経営者になって良かったことは、自分の無知を痛いほど知れることです。
経営者に求められるものは、例えばクリエイティビティやマーケティング能力、コミュニケーション能力、職人性など。これからの時代は日々進化するウェブ、フィンテック、メディアの知識も求められるでしょう。

若い頃は自分の無知に気づかず、経営者や上司に噛み付いたりしていましたが、いざ自分が経営者になったらあれも出来ない、これも出来ないと日々自分の無知、無能さを痛いほど実感しています・・・。
ただ、経営者になると落ち込んでる暇も、愚痴る同僚もいないので、自分でなんとかするしかない。そこを放置してたら、数年後には潰れちゃう。なので、自分の無知を知ったら、ひたすら勉強して実践するのみ。

社員雇用について先輩経営者の方に相談したとき、「あ、この話って起業のときにさらっと勉強した管理会計の分野だよね。」と気づいたので管理会計の本を買い直しました。起業以降、税務会計の知識をひたすら増やしてきたけど、管理会計のことはほぼ忘れてました・・・。ってことで、管理会計について学び直しますっ。この本のキーワードは「限界利益に胸キュン」らしいです。ワクワク。

やっぱり経営者になって良かったです。自分の無知を日々痛感することで、勉強の大切さを知り、成長した自分と未来に出会えるから。(成長しないことも多々あります。そこはごめんなさい。)

2020-10-19 | Posted in パンについてComments Closed 

 

coboto stollen(シュトレン)2020のご案内

coboto stollen(シュトレン)2020のご案内


先月から毎週試作を繰り返してましたが、ようやく今週からcoboto stollen(シュトレン)の販売を開始します。
今年はシュトレンのスタンダードとショコラ、2種類を同時に販売します。
販売解禁日は10月17日(土)で、店頭とウェブショップ販売から始めます。そのあとは、催事出店やほかの店舗様への納品も予定しています。今年新たに納品希望の店舗様は、メッセージにてご連絡くださいませ。

Stollen Standard(シュトレン・スタンダード)について

シュトーレン(シュトレン)とは、ドイツの伝統的発酵菓子ですが、coboto bakeryのシュトーレンはもちろん国産小麦100%で作ります。
シュトレン・スタンダード(写真右、赤色の箱に入ってます)は、無農薬・オーガニックの全粒粉を20%使った国産小麦100%の生地に、ラム酒やワインに漬け込んだたっぷりのドライフルーツやくるみ・ナッツを入れ、自家製発酵種でゆっくり発酵させて、低温でじっくり焼き上げています。
全粒粉入りなので表面はカリッと、中身はしっとりとした食感を楽しんでいただけます。

使用原材料:国産小麦、パン酵母、発酵バター、豆乳、オレンジピール、ゆずピール、イチジク、りんご、グリーンレーズン、甜菜糖、卵、くるみ、ヘーゼルナッツ、ラム酒、赤ワイン、塩、スパイス

Stollen Chocolate(シュトレン・ショコラ)について


シュトレン・ショコラ(写真左、グレー色の箱に入ってます)は、オレンジエッセンスを抽出したリキュール(コアントロー)にたくさんのナッツとドライフルーツを染み込ませ、ビターなチョコレート生地と合わせました。
仕上げは、上品で穏やかな甘みを持つ和三盆で包んでいます。

使用原材料:国産小麦、パン酵母、クーベルチュールチョコ、ヘーゼルナッツ、発酵バター、豆乳、オレンジピール、ゆずピール、イチジク、りんご、アーモンド、くるみ、甜菜糖、和三盆、卵、コアントロー、ラム酒、塩、スパイス

ご予約・発送について

cobotoショップ販売:食パンやハード系のパンと同様、電話による前日予約が可能です。
仕込み作業でバタバタしているため、電話はつながりにくいと思いますが、ご了承くださいませ。

ウェブショップ販売:毎週焼き上げて順次発送させていただきますので、少しずつ予約受付させていただきます。
発送日や到着日の指定はできませんのでご了承くださいませ。ご注文いただいてから1~2週間を目処に発送いたします。
お受け取りできない日時がある場合は、ご注文の際に備考欄へご記入くださいませ。
時間指定はヤマト運輸の時間指定が選択できます。
ご希望の場合
午前中、14~16時、16~18時、18~20時、19時~21時
の「5区分」のうち、ご都合のよい時間帯を備考欄にご記載くださいませ。

保存方法・食べ方

消費期限は製造後、約1ヶ月ほどです。
食べるときは薄くスライスして、焼かずにお食べくださいませ。
開封後はラップなどでしっかり包み、生地が空気に触れない状態で冷暗所(もしくは冷蔵庫)で保存してください。

ウェブショップでのご注文

ウェブショップでのご注文はBASEで承りますので、下記リンクをクリックしてください。

Web Shop(外部サイト BASE)へ

2020-10-13 | Posted in パンについてComments Closed 

 

シュトレンの箱について

シュトレンの箱について

はじめに

今回の営業日も朝からたくさんのお客様が来店してくださりました。ありがとうございました。1か月前に比べると混雑もかなり緩和されてきてる感じがします。

シュトレンの箱について


さて、今年もついにシュトレンの季節が始まってしまいました。そわそわ、わくわく、ぴりぴり。
レシピもそうですが、ラッピングをどうしようかなぁと毎年悩んでましたが、今年は尾崎紙器(@iroiro.kohako)様にシュトレンの箱制作をお願いしました。

素材や色選びから、サイズ調整、予算についてなど、親身になって相談に乗っていただき、ほんとに助かりました。尾崎様、ありがとうございますっ。
尾崎紙器様(https://iroiro-kohako.com/index.html

箱の素材はフランスで作られた100%古紙のエコロジー素材で、見た目の重厚感と手触り感がとってもお気に入りです。
デザインとフォント選びは自分でしましたが、結局いつも使ってるHelvetica Neue、Futuraでシンプルに仕上げました。先週のお休みの日に、狭すぎる店内で何枚か写真を撮影したので、これから小出しでアップしていきますね。


シュトレンの販売予定については、次回の投稿で詳しく記載しようと思います。(実はまだ細かいところまで決まってません・・・。今日の深夜に経費を再計算して、あれこれ考えてみます。)

拡大か縮小か

「拡大か縮小か」、最近はずっとこのことで悩んでいます。
オープン当初は、一年目にやってたみたいにお店でお茶会したり、お客様と畑訪問したりして、ゆったりペースでやろうーって思ってました。
が、予想以上にお客様が多くなり、それに応えようと製造数を増やし、スタッフを増やして対応してきました。
しかし、この体制では自分の時間が全く取れず、心身ともに限界が来てるなと。

右腕となる社員さん(「わざわざ」さんで言うゴトウ様。会ったことないけど・・・)を採用して、さらに事業拡大を図るか。
もともと畑に触れたくて起業したので、数年後を目処に移住して事業を縮小するか。
来週お会いする予定のクリエイターの方も、街中から田舎に移住した方。いろいろお話を聞いてみたいなぁと思ってます。
ま、どちらにしてもシュトレン1000本ノックが始まるので、年末までじっくり考えられないんですけどね。

2020-10-12 | Posted in パンについてComments Closed 

 

今週末の営業について

今週末の営業について


台風14号の影響により、週末にかけて西日本でも大雨になるかもです。
営業か臨時休業か迷うところですが、今のところは製造数を少し減らして営業する予定です。
御来店される際も、雨風にご注意くださいませ。

本日から仕込みが始まってバタバタするので、臨時休業の場合はSNSのストーリーにてお知らせしたいと思います。よろしくお願いします。

シュトレンの販売予定について

休日にシュトレンの撮影・現像を終わらせたので、来週から少しずつシュトレンの販売をしていきたいなと思っています。

2020-10-08 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

全ての全粒粉がナカツカサファームさんの新麦に切り替わりました

全ての全粒粉がナカツカサファームさんの新麦に切り替わりました

はじめに


オープン前にお並びいただくお客様は相変わらず多いのですが、先週に比べてだいぶ落ち着いてきたので、これからお買い求めやすくなってくるかと思います。と思ったら、今週末は台風が来るかもですね・・・。

さて、先月から一部のパンのみ新麦を使用していましたが、先週からは全ての全粒粉がナカツカサファームさんの新麦に切り替わりました。
ナカツカサファームさんの小麦はやっぱり風味豊かで、特にカンパーニュは新麦と発酵種の風味が深くミックスされて、小麦の奥深さを味わっていただけるかと思います。今だけ味わえるオーガニック新麦のカンパーニュ、是非召し上がってくださいませ。

個人の農家さんから小麦を仕入れているパン屋さんの情報、今年も全然集まらず。そういうパン屋さんがいたら、いろいろ情報交換してみたいんだけど、やっぱり関西にはいないのかなぁ。10年もしたら関西の小麦農家さん、だれもいなくなっちゃうような気がします・・・。

ウェブショップの在庫を少し増やしました

お問い合わせの多いウェブショップの在庫ですが、お任せパンセットとパンの定期便の在庫を少し増やしました。毎週発送していますが、現在ご注文が多いので、パンの到着までに1ヶ月程度かかることをご了承くださいませ。

ご注文はウェブショップ(BASE)で承りますので、下記リンクをクリックしてください。
Web Shop(外部サイト BASE)

2020-10-06 | Posted in パンについてComments Closed 

 

coboto 2020年10月スケジュール

coboto 2020年10月スケジュール


今年もあと3ヶ月!
パン屋さんって時間が過ぎていくのが早すぎて、相変わらずそのスピードについていけないです。
これから通常のパン作りに加えて、シュトレンの製造なども入ってくるので、バタバタ過ぎてあっという間に年末になりそうな予感。

10月の営業についても、土日月の11時からになります。よろしくお願いします。
ウェブショップの在庫について問い合わせが増えてきています。毎週火曜日あたりに在庫を少し増やしていますが、すぐ完売してしまっている状態です。

新型コロナウイルスへの追加対策について

この冬、新型コロナウイルスの感染再拡大が懸念されていることから、当店でも10月から追加の対策としてクレジットカードのタッチ決済(NFC)を導入します。従来のクレジットカード決済では、お客様とスタッフの接触感染リスクがありましたが、タッチ決済だとカードリーダーにかざすだけなので、接触感染リスクはありません。サインや暗証番号を入力する必要もありません。

お客様がお持ちのクレジットカードをタッチ決済(NFC)に対応させるには、それぞれのカード会社のサイトで説明がありますので、そちらをご確認くださいませ。

新型コロナウイルスの感染リスク増大によって、大規模店舗のみならず個人店でも非接触決済可能なお店が増えました。個人的にもPayPayとApplePayで決済することが多く、現金を使うことはほとんど無くなりました。

ご来店の際のお願いなど


駐車場は、お店の前に5台分あります。美容室lentoさんのスペースに駐車しないようにしてくださいませ。
オープン前はたくさんの方が並ぶ時がありますが、美容室lentoさんの方向ではなく、逆方向の道沿いにお並びくださいませ。仕込みしながらなのでご案内のタイミングがズレがちですが、また声をかけさせていただきます。
詳しくはショップのページでご確認くださいませ。

そのほか

シュトレンの企画を進めないといけないのに、Macが壊れてデータが飛んでしまったせいで、今週の休日もずっとPC作業・・・。
だんだん気が滅入ってきてましたが、10月はものづくり作家さんが、素敵な作家さんに繋げてくれるとのことで、今から楽しみです。
ということで、明日は一人でクロワッサンの折り込み作業ですっ。

2020年10月カレンダー

2020-09-30 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

デニッシュ・タタンを始めました

デニッシュ・タタンを始めました

はじめに


開店前のお客様がどんどん増えていて、かなり長い行列に。
朝から足を運んでくださり、ありがとうございました。
常連様がお友達を誘って来てくださることも増えて、ありがたいなぁと思ってます。

(デニッシュ・タタンを始めました)

秋の果物が少しずつ市場に出始めたこともあり、先週からデニッシュ・タタンを始めました。
タタンというと、タルト・タタンが有名ですが、タルト生地ではなくデニッシュ生地を使ったタタンになります。ちなみにタタンって、タタン姉妹が経営していた「ホテル・タタン」で出されたタルト・タタンが名前の由来だそうですよ。

デニッシュ・タタンはデニッシュ生地にオートミールのクランブル、クレーム・パティシエール、タタンを乗せ、ピスタチオをあしらっています。
使用するリンゴは品種を選ぶので、毎日出せるかどうかは分かりませんが、なるべく多く出せるようにします。

(そのほか)

iMacが壊れたことで、冬の例のアレ関係の事務が完全に滞ってしまいました。なので、しばらくは休日もやることが山盛りです・・・。
行ってみたいお店がちょくちょく増えてきたのになぁ。

2020-09-28 | Posted in パンについてComments Closed 

 

1 2 3 4 5 56