blog

WordPressでサイト構築する初期費用

twentyeleven
初めてWordPressを使ってwebサイトを作る方、そもそもwebサイトを作ったことのない方は、いったいどれくらいの初期費用がかかるんだろうかと不安になると思います。
WordPress自体は無料で利用できますが、そのWordPressを使ってwebサイトを運用するには、下記の項目にかかる費用が必要になります。参考に僕が支払った費用を記載しておきます。
今はASP無料ブログを使ってるけど、自分のサイトを持ちたいなぁと思ってる方は多いと思うので、少しでも参考になれば。

1:独自ドメイン取得費用

ドメインはネット上の住所のことで、サイトを運営するに当たって必ず必要になるもの。トップレベルドメイン(com,org,jpなど)の種類によっても違いますが、僕が選んだ「.com」は取得費 ¥ 734 (¥680 × 1年 + 消費税 ¥ 54) 円でした。(有名どころのムームードメインというサービスで取得しました)

2:レンタルサーバー費用

サーバーはWordPress使いの方々が推薦しているエックスサーバーにしようと思いましたが、お友達が「ロリポップでも問題なくWordPressを使えてるよ」ということだったので、以前使用したことのあるロリポップのスタンダードプランにしました。
新規契約料 1,500円 (1年契約 月500円)

3: WordPressのテーマ(テンプレート)費用

twentyfifteen
WordPressのテーマは無料や有料のものが多数あって、1、2はそこまで時間をかけず選べたけど、このテーマ選びはかなり時間がかかりました
まずは、ブログのフォーマットと静的なHTMLサイトのフォーマット、どちらにも対応していること、ミニマムなデザインで、ASPブログにあるような余計な要素が無いこと、を条件に探してみました。
が、これだけの条件だと、該当するテーマがかなりあるので、サイトのラフレイアウトをイラストレーターで書いて、それに近いものを探しました。
デザインが洗練されているものは海外のテーマが多く、これがほんとに無料なのか〜って驚くほど。なかでも、「Twentyシリーズ」はWordPressにもともと入っているデフォルトのテーマで、シンプルでデザイン性が高く、カスタマイズ事例もネットに多数上がっていることから、最後まで選択肢の一つとして検討しました。
それに比べると日本の無料テーマは野暮ったい感じで、バリバリ企業向け仕様かバリバリアフィリエイト仕様のものが多い。
で、最終的には、サイトのラフレイアウトに一番近いという理由で、日本の有料テーマ(6,999円)を選びました。(その後も、Twenty FifteenかTwenty elevenにしたほうが良かったかなぁと未練タラタラでしたが。)

ということで、WordPressでwebサイトを作る初期費用として、合計9,233円(734円+1,500円+6,999円)かかりました。プロに頼んだら数十万くらいかかるでしょうし、それを考えたらだいぶ安いですよね。すごいぞWordPress。

2016-01-24 | Posted in ウェブ・デザイン・写真No Comments » 

 

coboto bakeryのサイト(箱だけ)を作りました

coboto bakeryのサイトを作ろうと考えた時、ブログのフォーマットと静的なHTMLサイトのフォーマット、どちらも組み立てられるようなCMSがいいなぁと思ってました。

CMSとは、HTMLやCSSなどのような、Webサイトを作成するための専門言語の知識を必要とせずに、Webのコンテンツを管理できる仕組みのこと。

で、ネットで検索したり、お友達に聞いたところ、テーマ(テンプレート)やプラグイン(拡張機能)が多く、HTMLやCSSの基礎知識があれば多少のカスタマイズもできるということなので、サイト制作ツールはWordPressを選びました。

コンテンツも作り上げてから紹介しようと思ってましたが、それを待っているといつになるか分からないし(自分の作業が遅いからです)、ブログで情報発信したいことがたまってきてるので、箱だけできた状態にもかかわらずサイトを公開してしまいます。

homeimage

2016-01-17 | Posted in ウェブ・デザイン・写真No Comments » 

 

1 31 32 33 34 35