blog

海の日マルシェ ご報告

2016071801本日の「海の日マルシェ in Chifoll(シフォル)」「シネマストリートフェス2016」に来ていただいた方、暑い中、ありがとうございました。

初めての奈良での出店だったので、どれくらいのお客さんが来てくれるかなぁと心配してましたが、たくさんの方が遊びに来てくれました。ありがとうございました。
ジンジャーのune tableさん、ローフードのcoma-gomaさん、うつわのutataneさん、パンのクミちゃん、アースデイつながりのまどかちゃん、ホメオパシーのゆみさん、ベーグルのLe bageさんなどなど。

お久しぶりの方や初めましての方、素敵な出会いに感謝です。パンがなければ、こんな素晴らしい人たちと出会ってなかったもんなぁ。
そして、そんな素敵な出会いのきっかけを与えてくれたChifollさんとひなた堂さん、ありがとうございました。
で、帰宅してからChifollさんのシフォンとひなた堂さんのお菓子をいただく。やっぱり美味しい〜。
Chifollさんのマルシェは今後も毎月定期的に開催されるそうですよ〜。

2016071604

さて、今週7月 23日 (土)のパン納品は、Bio-labo Seedz(神戸元町)、フロレスタcodomo(大阪)、めぐみカフェ(明石市)、timeblueさん(大阪天神橋)、愛農人(神戸岡本)です。
codomoさんはランチ用のカンパーニュ、それ以外の店舗は定番パンを発送予定です。
よろしくお願いします。

さてさて、あさって 20日 (水)に行われるノーノーイエス・姫路サロンのオープニングレセプション用の酵母を仕込んでいきましょ〜。

2016-07-18 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

生産者を応援する手段

素晴らしい新規就農者たちとの出会い

井上農園さん

井上農園さん


僕は生産者を応援する方法として「パン」を選びましたが、そこに辿り着くまで、かなり遠回りをしました。
その辺のことをブログにまとめてみました。
生産者を応援しようと考えている人は、僕の周りにたくさんいらっしゃいます。
そのような方の参考になればいいなと思います。

ブログ記事「農家の友達を作ろう」で書いたとおり、数年前に農業に関心をもった僕は、井上農園さんに出会って、さらに農業への関心が高くなりました。
井上さんが就農した丹波には、有機農業の先駆者、橋本慎司さんがいらっしゃった影響で、多くの新規就農者が移住していました。

橋本さん

橋本慎司さん

その中でもブルーベリーを作っている奥丹波ブルーベリー農場の古谷さん、少量多品目で多くの野菜を作っているみやざきふぁーむの宮崎さんにはお世話になって、何度か援農に行かせていただきました。
井上さんと同様尊敬するところばかりで、何気に食べている食べ物の裏に、こんな素晴らしい人たちの頑張りがあったんだと知り、すごく感動を覚えました。と同時に、自分も農業をやろうかどうか悩み始め、農業に関する本を読み漁りました。

新規就農について

みやざきふぁーむの宮崎さん

みやざきふぁーむの宮崎さん

ちょっと話が逸れますが、新規就農について、ちょっと触れてみます。
新規就農ってよく聞くと思いますが、親が農家じゃない人にとって農業を仕事にするのは本当に大変なことです。
作物を作るのには当然農地が必要ですが、農地を借りるって言っても、都会で部屋を借りるように、不動産屋が仲介してくれる訳でも、お金さえ払えば借りれる訳でもありません。その農家さんと信頼関係がないと農地を借りることすらできないのです。(農地法の絡みもあるけど、ここでは割愛)
ちゃんと農地を管理をしてくれなければ、貸した農家だけじゃなく、その集落全体に迷惑がかかる場合もあるので、当然なんですが。
ですので、農家になりたいから農地を借りたいと行政に相談に行っても、ほとんど徒労に終わると思います。行政と集落がよっぽど信頼関係ができていれば別ですが。
井上さんたち新規就農者は、身一つで丹波篠山の集落に飛び込み、周囲との信頼関係を一から築き上げ、農地も農機具も無いところから、地道に農業を続け、今ではそれぞれのスタイルで農業の幅を広げています。マニュアルなど全く通用しない世界。そこを切り開いていく新規就農の方々は、ほんとにすごいと思います。

生産者を応援する手段

古谷農園さん

古谷農園さん

そして、僕も新規就農するかどうか考えてた時、塩見 直紀 さんの『半農半Xという生き方』という本に出会い、その後ワークショップなどにも参加しました。(半農半Xとは、農のある暮らしをしながら、自分の天職、ミッション(「X」)に費やすという生き方です。)
「そっか、自分が農家になるっていう選択肢以外にも、農的なライフスタイルをしながら、素敵な生産者を応援する方法があるのかもしれない。自分の天職が何か分からないけど、自分の能力を生かして、素晴らしい生産者さんがいることを伝えていこう」と思い、写真やデザインの勉強をし始めました。
農家さんのパンフレットを作ったり、マルシェに農家さんを招いたり、いろいろ試してみました。が、やはり一人でできることは限られているし、なんか違うのかなぁと悩んでいたときに出会ったのが「パン」でした。
ちょうどその頃、小泉武夫さんの発酵に関する本に出会って発酵に関心があったのと、天然酵母パンの草分け的存在のルヴァンのパンを食べた事がきっかけでした。

続きは「目には見えない発酵世界との出会い」をご覧下さいませ。



2016-07-14 | Posted in 生き方・ビジネス・食No Comments » 

 

退路を断つ時に人生について考えたこと

mylife01
退路を断つ時に、人生について考えました。
今まで生きてきた中で、最も深く人生について考えた時期でした。
退路を絶ってから、人生について友人と話し合う機会が増えたり、友人から人生について相談されることが増えました。
ということで、人生について考えてたことを整理してみました。

僕の周りでも、自分の生きていく方向が定まらずに、今の仕事を辞めるかどうか悩んでいる人がたくさんいます。
少しでも、そういう方の参考になればいいけど。
誰かのためにはならなくても、数年後、自分で見返してみよう。
甘かったと思うか、正しかったと思うか、分からないですけど。

「人生の目的は自分で見出す」

mylife02
人生に目的なんて無い、人生の目的が見つからないって言う人がいるけど、人生の目的は行動して、失敗して、人と出会って、感動して、悩んで、また行動する。
そうする中で、自分で見出していくものだと思う。その目的は人それぞれで、他人があれこれ言うことじゃない。
僕の人生の目的は、パンなどの事業を通じて生産者を応援すること。
素敵な生産者さんとたくさん出会ったおかげで、この世界は素晴らしいと思えるようになった。
そんな生産者さんに少しでも恩返しがしたい。

人生の目的が自分の中ではっきりしたら、他のものは自然と諦められた。
安定、結婚、家庭など。
もちろん能力のある人は、全て手に入れられるんだろうけど。

「人生は一回限り」

mylife03
人生の目的がはっきりしたら、そのことに命をかけてやるのか、やらないのか。
「私はお金持ちじゃないし、能力も高くないから、今回の人生はやらずに、次の人生でがんばるわ。」ってことは当然できない。
僕の人生は今回の人生、一回限り。

「やるべきことをやらずに、人生の終わりになって悔いる人生。」
「やるべきことをやって、最悪失敗して終わる人生。」

自分に問うてみて、やらずに人生を終えるってことは考えられないと思った。
最悪失敗して人生が終わったとしても、それでもやったほうがいい。
そういう結論になったんです。

無難に生きている場合じゃない。
空気を読みすぎてる場合じゃない。
空気を読みすぎて自分を失ってるんなら、それはもう僕の人生じゃない。
自分のやりたいこと、社会に役立つことを、やりきろう。
人生は一回限りだ。

「人生はいつ終わるか分からない」

mylife06
人生をかけるとして、それをいつやるのか。
「お金が貯まってから」、「状況が良くなってから」、「結婚して落ち着いてから」。
そんなこと言っている間に、病気や事故で突然人生が終わってしまうかもしれない。
実際、僕の先輩が病気で亡くなった。やりたいことをやる前に。
まず一歩踏み出して、行動しよう。(もちろん多少準備は必要ですけど。)
走りながら考えよう。

mylife04
人生の目的がはっきりして、その目的のために人生をかける覚悟を決めて、今、行動し始めたところです。(ま、だいぶ遅いんですけど。)
すると、同じように覚悟を決めた面白い人たちと繋がり始めた。
これからです。

2016-07-11 | Posted in 生き方・ビジネス・食No Comments » 

 

7/18(月・祝)「海の日マルシェ」「シネマストリートフェス2016」

7/18(月・祝)は奈良県生駒市の「海の日マルシェ」(出店)、神戸新開地の「シネマストリートフェス2016」(委託販売)に参加します。

海の日マルシェ

2016062001
大阪のイベントでよくご一緒させてもらっていた「ひなた堂」さんからラブコールを受けて、奈良県生駒市まで出張販売に出かけてきます。
生駒市は納品先のMAHO-ROBA -forest- さんがある地域ですね〜。

当日はChifollさんのシフォンロールに、ひなた堂さんの生菓子とhumming bird さんのクッキーがのった限定デザートプレートがあるそうです。
また店内でリベイクしたcoboto bakeryのパンと、これまたマルシェ限定のスープを一緒に楽しめることもできるみたいですよ〜。
みなさん、どうぞどうぞ〜。

シネマストリートフェス2016 「KAVCパンまつり」

cinemastreet
映画に、ライブに、グルメ。今年も新開地の街が盛り上がる季節がやってきました〜。
昨年に引き続き、coboto bakeryのパンが「KAVCパンまつり」に参加させてもらいます。よろしくお願いします。

2016-07-06 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

ナチュラリズムファームさん訪問

naturalism01
神戸市西区で有機農業を営んでいる、ナチュラリズムファームの大皿さんにようやく会えました。
なかなか会う機会がなかったけど、今回「甘空」の池尻さんが繋げてくれました。
野菜の出荷でバタバタしてるところでしたが、お話する時間を設けてくださいました。

今、生産者は何をすべきかを常に考える

naturalism02

大皿さんは7年前に、サラリーマンのかたわら、農業の世界に足を踏み入れました。
そして、自分しかできないことがあると感じ、4年前にサラリーマンを辞めて農業一本に就農したそうです。
大皿さんは「消費者が何を求めているか、それに対して生産者は何をすべきか」について常に考えておられ、6次産業の事業に取り組んだり、EAT LOCAL KOBE ファーマーズマーケットに参加したり、CSAファームシェアの取り組みを行ったりしています。
こんなに柔軟で前向きに農業に取り組んでいる方、ワクワクするようなことに次々取り組んでいる農家の方、そうそういらっしゃいませんよ。

そんなナチュラリズムファームさんが作った無農薬の小麦を使って、甘空さんと楽しいイベントを考えていきますので楽しみにしてください。

CSAファームシェア:コミュニティー・サポーテッド・アグリカルチャー(CSA)の略。「地域が支える農業」という考え方で、地域の消費者が、農家の作付け前に代金前払いで直接、定期購入するシステム。農家はこれにより、作付けに十分な先行投資ができ、計画的に生産を行えるようになります。

 

朝来と島根でイベント出店・納品の予告

パンとハーブのイベント in オークヤード(仮称)

orkyard16070101
週末は朝来と島根へ。
朝来の目的地はオークヤードさん。
ロケーションは良いし、内装カッコいいし、ランチ美味しいし、オーナー夫婦素敵やし、言うことないね。
写真撮るって言ってるのに、ずっと笑ってて落ち着きのない大人3人。(オークヤードのジュンコさん、soraliのゆうこさん、マッサージしてるトキちゃん)
秋にはsoraliとcoboto bakeryで「ハーブとパンの出張販売inオークヤード(仮称)」をさせてもらう予定です。こんな素敵なお店でパンを販売させてもらえるなんてうれしいです。


orkyard16070102

  • オークヤード (Oak-yard)
  • 兵庫県朝来市佐嚢998
  • TEL:079-677-2333
  • 営業時間:10:00~17:30 定休日:木曜日 
  • 【URL】https://www.facebook.com/oak.yardd

パンの販売開始 in COCHICA

cochica16070201

大雨の中、島根の松江へ。
初上陸した島根を案内してくれたチヒロちゃん。日曜日なのにほとんどのお店が閉まってたけど。
神戸にいるときから、お菓子やハーブなどについて積極的に吸収し、実家のある島根でCOCHICAというお店を今年オープンされました。
同店では、焼き菓子を中心とした美味しい”食”が楽しめますよ。
で、COCHICAでcoboto bakeryのパンが販売開始になります。
8月から毎月第4土曜日の予定です。
詳細はまた後日アップいたします。

cochica16070204

リスクを背負いながらも、自分がやりたいことに一生懸命な女性は、魅力的で若々しくてキュートな方が多いですね。

  • COCHICA(コチカ)
  • 島根県松江市西茶町103
  • TEL:0852-65-0488
  • 営業時間:11:00~18:00 定休日:日曜日・月曜日
  • 【URL】https://www.facebook.com/cochica/
2016-07-04 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

オーガニックフィルム&マルシェ タネからのメッセージ

2016062601
まず7月 9日 (土)の店舗納品についてですが、愛農人(神戸摂津本山)、Bio-labo Seedz(神戸元町)、フロレスタcodomo(大阪)、MAHO-ROBA(奈良県生駒)、小豆堂(淡路)に納品予定です。
Seedzさんは6月いっぱいでランチタイムの営業がお休みになりましたが、パンの販売日はマルシェなどを開催し、お店はオープンされるそうなので、パンの納品は引き続き行わせてもらいます。よろしくお願いします。
http://cobotobakery.com/collaborator/shops

さて、翌日7月10日(日)は、オーガニックの映画祭とこだわり食材のマルシェ「タネからのメッセージ」に出店します。
映画やマルシェ、講演、交流会といろいろ楽しめるメニューが揃ってるみたいですよ〜。
マルシェだけ遊びに来たいってのもアリです。
17:00からはお料理を食べながらの交流会もあるそうです。

イベント概要

日時:7月10日(日)10:00〜
場所:兵庫県西宮市高松町5-39 なでしこビル8F
マルシェ:野菜ビストロ レギューム http://legumes.jp
映画上映:なでしこホール

「オーガニックの集い2016」実行委員会からのメッセージ

どんな食べ物も、元を辿ればタネ。
その小さなタネは、大きく育ち私たちの命を支えています。
タネを知り、守り、育て、食べ物の未来が、安全で豊かになっていってほしい。
この映画祭がきっかけとなり、そんな新しい未来への種蒔きが広がっていくことを願っています。

マルシェ出店予定者

・安藤ファーム ・めぐみ市場・中野ふぁーむ ・棚田ラヴァーズ
・甲山ハニーガーデン ・coboto bakery ・自家製酵母パン おひまる
・matoca ・野菜とごはん fika ・丹波乳業、あしの会
・コープ自然派 ・大和肥料 ・香寺ハーブガーデン ・兵庫食べる通信
・レギューム

詳しくはオーガニックフィルム&マルシェ のFBページをごらんください。
https://www.facebook.com/events/1699458936985541/

<なでしこホール>
10:00~13:00 映画「パパ遺伝子組み換えってなあに」
13:00~11:45 ぬんさんのヨガ+映画のシェアリング
11:45~12:30 講演「ひょうごの在来種保存会 山根さん」
13:00~14:00 映画「ミツバチからのメッセージ」
14:00~14:30 講演「甲山ハニーガーデン 大東さん」
14:30~15:35 映画「100年ごはん」
15:35~15:50 ぬんさんのヨガ+映画のシェアリング

<レギューム>
10:00~16:00 マルシェ(14店舗)
県内各地よりこだわりの生産者やショップが集まります!
11:30~ファーマーズランチBOX販売 1,000円
レギュームオリジナル 旬の食材を使った特製ランチBOX
17:00~20:00 シェフズダイニング 3,500円
シェフのお料理で生産者との交流会+種とりファーマー小東さんのお話し、音楽演奏、短編映画上映etc..

2016-07-02 | Posted in イベント・出店などNo Comments » 

 

農家さんを応援する人の輪を広げたい 六車 縁さん

muguruma01
僕の役割はパンを通じて生産者と消費者をつなぐことです。
生産者の声を消費者の方に届けることはもちろん、消費者の声も生産者の方たちにフィードバックしていきたい。
そういうことを考えているときに、今回インタビューさせてもらった六車 縁(むぐるま ゆかり)さんから連絡をいただきました。

パンを食べてくれたお客さんからメールをいただくことはよくあるのですが、六車さんのメールの内容を読んでいると、僕がパンを通じて達成したいビジョンととても近いものがあって、ゆっくりお話を伺いたいと思い、今回インタビューさせてもらうことになりました。

聞き手 coboto bakery 店主 酒井:パン作りなどを通じて農家を応援したいと考えている。自身の働くスタイルや店舗をどこに構えるかを検討中。http://cobotobakery.com

身体は食べ物から作られている

muguruma02
(酒井):今日はよろしくお願いします。まずは六車さんのプロフィールを簡単に教えてもらいたいんですが、もともと大阪に住んでるんでしたっけ?
(六車):いえ、主人の転職で2年前に大阪に引っ越して来ました。今は主人と子供の3人で暮らしています。

(酒井):「食」に関心を持ったきっかけはあるんですか?
(六車):知り合いから「身体は食べ物から作られているんだよ」と聞いて、その言葉の影響が大きかったんです。初めは何を言ってんだろうって思ったんですが、何かその言葉が気になって、それからお買い物のときに食品表示のことを気にするようになったんです。そうしたら、聞いたことのないような表示が多くて、自分でいろいろ調べるようになりました。
その後、福島の原発事故が起きて、放射能についても気になるようになりました。
ですが、あまりストイックになりすぎず、選べる状況にあれば選ぶくらいにしています。

muguruma05
(酒井):食品表示など、「食」について関心が高くなって、変わった事ってありますか?
(六車):不要な物を買わなくなって、生活がシンプルになりました。家にある調味料も塩やお醤油など、種類がすごく少なくなりました。昔は何にでもソースやマヨネーズをかけてたんですけどね。
あと、本物の味、心が満たされる本当に美味しい物は、必然的に安心安全なものなんだなぁという事がわかりました。

農家さんを応援する人の輪を広げたい

muguruma03
(酒井):そうなんですね。では、パンの話題に変えますね。どういうきっかけでcoboto bakeryのパンを知ってくれたんですか?
(六車):たまたま入ったモハキハさんでパンを食べたのがきっかけです。パンを3つ買って、一口だけ食べようと思ったんですが、止まらなくなってしまって、3つとも食べきってしまったんですよ。で、次の納品の時も買いに行ったんですが、モハキハさんが店舗移動のためクローズになってたんです。それでショックを受けて、ネットでcoboto bakeryさんについてたくさん調べたんですよ。

(酒井):ありがとうございます。どうしてパンを気に入ってくれたんですか?
(六車):まずは美味しいからです。うちの子供もカンパーニュが好きで、いくらでも食べちゃいます。
あと、ブログを読んでいて、酒井さんが小麦農家さんを応援していることを知り、ますます好きになりました。
私も無農薬で作物を作って下さっている方を応援したくて、できるだけ農家さんから直接買うようにしてるんです。農家さんはもちろんなんですが、調味料や加工品などで、薬品や化学的な物に頼らず、昔ながらの製法を守り続けて商品を作っている方や企業も応援したいなぁと思います。そういう方々をサポートできるように、人の輪を広げていけたらと思ってます。

muguruma04
(酒井):素晴らしいですね。食べることを通じて農家さんや作り手のことまで考えられる人って、そう多くないと思いますよ。
(六車):ただ、私みたいな考えの人って周りでなかなか見つけられないんです。よく変人扱いされちゃうんです。
(酒井):わかります。僕もよく変人扱いされますよ。

(六車):だけど、こういう人って他にもたくさんいると思うので、点と点が結びついたらいいのになぁと思います。
(酒井):分かります。僕もそう考えて、昨年、「小麦の美味しい話」というイベントをしたんです。そういうイベントに参加してもらえれば、点と点が結びついて、輪になる可能性もありますね。今年も企画する予定なので、また参加してくださいね。
(六車):はい。参加したいです。それで、いつかは自分でも食のイベントを開催できたらなぁと思ってるんです。

終わりに

muguruma08
六車さんのように、「安心できる素材のパンを食べたい」、「その素材を作ってくれる農家さんを応援したい」そういう想いから、一歩ずつ自分で行動するクリエイティブな消費者の方が増えている感じがします。
そんな思考を持ったお客さんの情報を発信し、お客さんどうしの輪を広げて、農家の方を少しでも支えることができたらと思います。

(取材・文・撮影:coboto bakery 酒井)

muguruma09

 

愛農人さんへパンの納品が始まります

ainoujin03
土砂降りの中、久しぶりに神戸の愛農人さんへ。
よく考えると、この場所でいろんな農家さんと繋がることができたよなぁと、一人感慨深くなりました。

愛農人さんは身体に優しい素材を使った料理が楽しめるだけでなく、旬の有機野菜や、オーガニックの加工品などが購入できるショップも併設されています。

ainoujin02
店内にはお野菜やパン、雑貨がところ狭しと並んでいましたよ〜。

ainoujin01
ランチはお野菜たっぷりランチかカレーランチが選べます。今回は野菜ランチを選びました。
ごはんはもちもちだし、お野菜も美味しかったです〜。

さて、パンの納品ですが、しばらくは他の店舗と同じで第2、第4土曜日納品で行う予定です。初回は7月9日 (土)です。
自家製粉・自家製酵母で作る定番のパン数種類を納品させていただきます。
神戸岡本・摂津本山周辺の方、よろしくお願いします。

ainoujin04

愛農人

  • 【住所】 兵庫県神戸市東灘区田中町1丁目2-12
  • 【TEL】078-431-9282
  • 【定休日】無休 ただし日曜日はレストランはお休み
  • 【パンについて】第2、第4土曜日納品予定
  • 【URL】https://www.facebook.com/ainojin/?fref=ts

 

サンドイッチに使用する道具

2016062001
先日の「Coffee & Bread in PARLAND」でサンドイッチで使っていたとき、「その道具、何ですか」って何回か聞かれたので、イベントで使用していた道具を紹介しようと思います。
サンドイッチを作るのに便利でオシャレな道具ないかなぁと探している方の参考になれば。

写真の上から順にご紹介します。

ドレッシングボトル

白ワインビネガーとオリーブオイル、マスタードをボトルに入れて、ブンブン振って、最後にディルを入れて完成。簡単。
右田農園のにんじんとナカツカサファームの玉ねぎにこのドレッシングをかけてマリネを作りました。

スプレッドナイフ

いわゆるバターナイフと言われる、ペースト(スプレッド)を塗る道具ですが、塗るときにヘニャって曲がる柔らかいナイフは嫌なので、しっかりめのナイフを選びました。
今回はスプレッドをカンパーニュ生地に塗って使いましたが、刃も付いているので、パンをカットすることもできます。

チーズスライサー

包丁やピザカッターなど、様々なキッチンツールを作っているヘンケルスの商品です。
今回はシェブレッタという山羊のセミハード系のチーズを使用しましたが、簡単にスッとスライスできるので、チーズをよく食べる方は一つ持っていて損はないツールだと思います。

2016-06-27 | Posted in パンについてNo Comments » 

 

1 31 32 33 34 35 36 37 38 39