blog

ウェブショップ追加とクニエダシェフ来店(21/03/09)

ウェブショップ追加とクニエダシェフ来店(21/03/09)

(クニエダシェフ来店)


今回の営業日も、オープン前からたくさんのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございました。
一人で焼ける限界量まで用意していますが、早々に無くなってしまい、申し訳ございませんでした。

月曜日には、岐阜県で10年以上お店を経営されている国枝シェフ((@y.kunieda))が来店してくださいました。
パンやケーキ、チョコ、国枝シェフが手掛けるものは全て美しくて、インスタで写真を見るたびに感動していました。その素晴らしいシェフが、姫路の小さくて未成熟なお店にわざわざ来てくださって。本当にありがとうございました。

(ウェブショップに商品を追加しました)

パンセット(定期便、お任せパンセット)について、ウェブショップに追加いたしました。
ご注文がかなり多く、相変わらずパンの発送までに少しお時間かかってしまいますが(ご注文から1ヶ月ほど)ご了承くださいませ。

発送の連絡メールがお客様に届かないことが多々ありますので、ご注文の際に登録するメールアドレスは、携帯電話のメールアドレスではなく、ウェブメールなどがオススメです。
携帯電話のメールアドレスをご利用する場合は、フィルターの設定にご注意くださいませ。

定期便のお問い合わせも増えてきていますが、定期便の商品は、アプリからはご注文することができない仕様です。
お手数ですがウェブブラウザからご注文くださいませ。

ウェブショップ:https://cobotobakery.thebase.in

(全粒粉が変わりました)


先日お知らせしたとおり、カンパーニュやバゲットに使用している全粒粉が変わりました。
兵庫県ナカツカサファームさんのオーガニック玄麦と、アメリカのオーガニック玄麦(Yecora Rojo)をブレンドしています。もうちょっと攻めたブレンドでもいけそうな感じです。ワクワク。

2021-03-09 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

全粒粉が少し変わります

(全粒粉が少し変わります)

(オーガニック小麦が高い理由)

coboto bakeryの全粒粉は、地元小麦農家を応援したいと想いから、兵庫県のナカツカサファームさんのオーガニック小麦を自家製粉しています。ですが、関西で、しかもオーガニックで小麦を生産するのはかなり至難の技です。
反収(平均収量)でいうと、日本は欧米反収の半分程度。日本の気候ではそもそもオーガニックは難しい。
そして、日本の全国平均反収でいうと、オーガニック小麦は慣行農法(農薬、肥料を使用する一般的農法)の半分以下くらいでしょう。それくらいオーガニック小麦の生産って難しいので、価格も高くなっちゃうんですよね(慣行農法を否定するつもりは一切ないです)

(全粒粉が少し変わります)


昨年はナカツカサファームさんの小麦が不作で、在庫が切れないように量を調整する必要があるため、ほかのオーガニック小麦を探していました。
その時、ふと頭をよぎったのが、昨年HARiMAYAさん(@hayatotabita)に訪れたときに教えてもらった、アメリカ・カリフォルニア州のオーガニック小麦。旅田さんの素材への向き合い方について、本当にリスペクトしているので間違いないだろうと。(http://cobotobakery.com/blog/creator/harimaya2001/

旅田さんからアルファフードスタッフさんに繋げてもらい、さっそく玄麦を送ってもらいましたので、今週からいろいろ試してみようかと思います。日米オーガニック小麦のコラボですっ。ワクワク。

アメリカの西海岸エリアでは、地域の製粉工場とクラフトベイカーが連携しながら持続可能な経営体制を築いているそうです。日本も将来そうなったら、パン作りがもっとワクワクするものになるのになぁ。

(そのほか)

携帯業界の新プラン合戦が激動過ぎて、毎週情報を追いかけるのに必死です。
3大キャリアが一気に値下げして、楽天がオワコンになりそうと思ったら、楽天が起死回生プランを発表。
これはMVNOがオワコンになりそうと思ったら、IIJmioが驚きのプランを発表。
ってことは、eSIMとデュアルSIM運用で月額1000円切りますよね。ついにここまで来たのかぁ。ワクワク。

(経営者に向いてないみたい)

個人店にも関わらずキャッシュレスにほぼフル対応して、高い決済手数料を負担する。
一般的な小麦価格より、かなり高額のオーガニック小麦を仕入れる。
現在作家さんと作ってるバッグも、まったく利益につながらない。
そこまで調べなくてもいいのに、深夜まで携帯業界の動きをチェックする。
そこに社会的意義を感じるか、それをやることがワクワクするか。
それが僕の行動基準みたい。
僕は経営者に向いてないみたい。

2021-03-03 | Posted in パンについてComments Closed 

 

ウェブショップ追加とチリコンカン(21/03/02)

ウェブショップ追加とチリコンカン(21/03/02)

(はじめに)


週末は天気が良かったこともあり、連日オープン前のお客様が大変多くてすぐ完売になりました。ありがとうございました。

月曜日には丹波からヤマネベーカリー(@yamane.bakery)さんが遊びに来てくれましたよ。インスタでやりとりしてましたが、お会いするのは初めて。
やっぱりオシャレ女子。それでパンのクオリティも高いのだから、そりゃ人気出ますよね。わざわざご来店してくださってありがとうございますっ。

(ウェブショップに商品を追加しました)

パンセット(定期便、お任せパンセット)について、ウェブショップに追加いたしました。
ご注文がかなり多く、相変わらずパンの発送までに少しお時間かかってしまいますが(ご注文から1ヶ月ほど)ご了承くださいませ。
定期便のお問い合わせも増えてきていますが、定期便の商品は、アプリからはご注文することができない仕様です。
お手数ですがウェブブラウザからご注文くださいませ。

ウェブショップ:https://cobotobakery.thebase.in

(チリコンカン・デニッシュ出ました)


新しい商品として、チリコンカン・デニッシュをお出ししました。
チリコンカンはスパイス(クミン、ガラムマサラ、チリパウダーなど)を使って、野菜や豆を煮込んだ料理です。
試作をストーリーでアップしたときは、良い反応が多かったのですが、実際出してみたらとびきり不人気でしたので、もう少し馴染みのあるココナッツカレーかグリーンカレーにしてみようかな・・・。

(そのほか)

パン屋経営は一人で作業して、一人で悩むことが多いので、結構孤独です。だけど今の時代はSNSを通じて、同じ方向を向いてる人同士で繋がれるから心強い。
最近だけでも和 BREAD SHOP(@mirei0116)さんやUNDERGROUND BAKERY(@undergroundscones)さん、BAKERY ロビンフッド(@robinhood_kayumi)さん、パンマニフィック(@panmanifiq.k)さんとやりとりしてましたが、みんな前向きだし、こっちも刺激受けます。
小麦・オーガニックつながりでもやりとりしてるので、それはまた明日にでも書こうかな。
疲労感満載で全く時間が作れないけど、それでも楽しい仕事。

2021-03-02 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

2021年3月の予定、桜のモンブラン デニッシュ

2021年3月の予定、桜のモンブラン デニッシュン

桜のモンブラン デニッシュ


毎日バタバタとパンづくりしてたら、あっという間に3月ですね。
春の訪れを感じさせる「桜のモンブラン デニッシュ」をお出しします。
ザクザクのデニッシュ生地の上にクレーム・パティシエール(カスタード)と甘酸っぱいイチゴ。
その上から桜のクリームを絞り、桜の花をトッピングしています。

2021年3月スケジュール

3月も土日月の週三日、11時からの営業となります。よろしくお願いします。
初めてご来店される場合は、ショップページに「パンのご予約について」「駐車場(パーキング)について」「新型コロナウイルスへの対応について」「決済方法について」をまとめていますので、ご一読してから来店してくださると幸いです。

ショップページ:http://cobotobakery.com/shop/

そのほか

確定申告も無事に終えたので、三田までドライブに行ってきました。
久しぶりのbarnshelf(@barnshelf)さんでやっぱりセンスがすごいなぁと感じた後、吹上の森さん(@fukiage_no_mori)とエスコヤマさんへ。
やっぱりいろんなお店を見ると勉強になりますねー。

ただ、情報や知識って持ってるだけじゃ全く無意味なので、それをいかに早く、具体的な形でアウトプットできるかで価値が決まってきますよ、と。
まだまだ道のりは遠いですねー。

2021-02-23 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

ウェブショップ追加とご予約について(21/02/23)

ウェブショップ追加とご予約について(21/02/23)

(はじめに)

先週はオープン前のお客様が再び増えて、完売もかなり早かったです。
春が近づくにつれて、暖かい日も増えてきてうれしいですね。
ただ、うちはパイルームが無いため、最近のように気温・湿度変化が激しいと、クロワッサン成形時に生地の状態が常に変化するのでなかなか大変。
今のところは大きなブレはないようですが。

(ご予約について)

パンのご予約がかなり増えてきていてるため、早くに予約の枠が埋まってしまい、お客様にはご不便をおかけしております。
パンの作り手が一人ですし、厨房設備も少なすぎるので、製造数はこれ以上増やせずで悩ましい状態。夏頃にはパンの作り手をもう一人増やせたらいいなと思っています(希望)
パンのご予約方法などについては、ウェブサイトのショップページに記載していますので、ご確認いただけたらと思います。
ショップページ : http://cobotobakery.com/shop/

(ウェブショップに商品を追加しました)

パンセット(定期便、お任せパンセット)について、ウェブショップに追加いたしました。
ご注文がかなり多く、相変わらずパンの発送までに少しお時間かかってしまいますが(ご注文から2週間から1ヶ月ほど)ご了承くださいませ。
定期便のお問い合わせも増えてきていますが、定期便の商品は、アプリからはご注文することができない仕様です。
お手数ですがウェブブラウザからご注文くださいませ。

ウェブショップ:https://cobotobakery.thebase.in

(そのほか)

考えることが多くて心が忙しない日々ですが、arca(LUCA(@lucadelphi_22) & haruka nakamura(@_casa))さんの素敵な曲を聴いてると、スッと心が落ち着いてパンと向き合えます。で、パンを食べるときにも素敵な音楽は必須。
音楽とパン、やっぱりいい関係。

2021-02-23 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

ショーソン・オ・ポムとピスタチオ・デニッシュ

ショーソン・オ・ポムとピスタチオ・デニッシュ

(ショーソン・オ・ポムとピスタチオ・デニッシュ)


先週ショーソン・オ・ポムとピスタチオ・デニッシュを新しくお出ししました。
ショーソン・オ・ポムはフィユタージュ・オルディネール(折り込みパイ)で作ったアップルパイです。ピスタチオ・デニッシュはザクザクデニッシュ生地に、ピスタチオクリームと砕いたピスタチオの実を添えた、ピスタチオ好きにはたまらない逸品かと。

食パンの成形・焼成終えたら、すぐに折込み作業に移行し、僕の手が空かないので、ショーソン・オ・ポムは毎日は出せないと思います。パンの作り手がもう一人いたらと思いますが、現状では難しいので、日曜日と月曜日に少し出せたらなと。

(職人の世界)

なかなか改善しなかったショーソン・オ・ポム、「BAKERY ロビンフッド(@robinhood_kayumi)」さんのアドバイスを受けて、なんとか形になりました。これからどんどん改善していかないとっ。
ロビンフッドさん、いつもありがとうございますっ。しかし、ロビンさんのショーソン・オ・ポムの美しさ、ほんとため息もんですねー。

より良いものをお客様に届けたい。その思いで、何度失敗しても、何度でも挑戦する。
そういう素晴らしい職人さんと繋がれて、ほんとにありがたいし、生きてる実感がします
効率性を求める今の価値観には相入れないですが、「職人の世界」は素晴らしいですね。
(って自分で自分に言い聞かせてるのかも)

(確定申告 完了)

e-taxでの確定申告とウェブ納税、なんとか完了しました。時間かかりすぎて、加古川のケーキ屋さん行けず・・・。
Javaや事前準備ソフト、ブラウザの機能拡張、カードリーダーのドライバ更新。
所得税と消費税を納税するだけなのに、なぜここまでシステムが複雑なのかなぁ。UIもいつまでだってもダサいのよね。
納税額が高すぎて気絶しそうですが、明日から再び仕込みをがんばりますっ。

では、今週も土曜日の11時からオープンです。

2021-02-17 | Posted in パンについてComments Closed 

 

ウェブショップ追加と発酵種ついて(21/02/16)

ウェブショップ追加と発酵種ついて(21/02/16)

(発酵種について)

先週はオープン前のお客様が僅かに少なくなったので、お昼過ぎてもまだパンは残ってました。少しずつ落ち着いてきそうかなと。

自家製粉のカンパーニュの風味を気にいっていただいたお客様から、「発酵種を使用していますか?」というご質問をいただきました。
発酵種はイーストと違い、乳酸菌を含めた多様な菌の培地となり、酵素(プロテアーゼ)の力によって豊かな風味を醸し出すことができます。なので、滋味深さを出したいカンパーニュなどのハード系のパンには、発酵種を使用しています。
誤解されがちですが、イーストと発酵種、どちらのパン酵母も同じサッカロミケス・セレビシエというカテゴリーの酵母ですので、そこに優劣はないです。

僕もパンに興味持ち始めた頃、友人からもらったcicoutebakery(@cicoutebakery)さんのパン食べて、なんでこんなに滋味深い風味が出せるんだろうって不思議に思ったなぁ。また各地のパン屋巡りしたいなー。

(ウェブショップに商品を追加しました)

パンセット(定期便、お任せパンセット)について、ウェブショップに追加いたしました。
ご注文がかなり多く、相変わらずパンの発送までに少しお時間かかってしまいますが(ご注文から2週間から1ヶ月ほど)ご了承くださいませ。
定期便のお問い合わせも増えてきていますが、定期便の商品は、アプリからはご注文することができない仕様です。
お手数ですがウェブブラウザからご注文くださいませ。

ウェブショップ:https://cobotobakery.thebase.in

(そのほか)

決算書(BS,PL)の昨年度比較まではできたので、なんとか今週中に確定申告を終わらせて、美味しいもの食べに行きたいです・・・。

2021-02-16 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

スイートポテト・デニッシュとフィユタージュ ・ショコラ

スイートポテト・デニッシュとフィユタージュ ・ショコラ

(スイートポテト・デニッシュとフィユタージュ ・ショコラ)


全国のパン屋さん・お菓子屋さんがバレンタイン向けの商品を紹介してるなか、なぜかうちはお芋を使った商品紹介です・・・。
イベント事に乗れないお店でごめんなさい。

先週、久しぶりにスイートポテトを食べてみたいなぁと思って、試作でスイートポテトを作ってみました。なかなか美味しかったので、さっそくスイートポテト・デニッシュとして出してみました(写真手前)。
お客様の反応も良かったんですが、大量のスイートポテトを作るのがかなり時間かかっちゃうことが判明。毎日の仕込みが大変です・・・。

フィユタージュ ・ショコラ(写真奥)のほうは、フィユタージュ・オルディネール生地(いわゆる折込みパイ)を低温で焼き上げ、ショコラ・カスタードで仕上げています。こちらは毎日出せるか分かりません。

(湯種食パンについて)

なぜか湯種食パンが再び人気で、今週分の予約は全て埋まってしまっています。
いわゆる高級食パンと比べられてしまうんですが、うちの食パンは国産小麦だけで作っていて、卵やバターなどの副材料も入っていないため、高級食パンのようなフワフワ、しっとりした菓子パンのような食感ではないです。
うちのは、お食事の中心として適している食パンを目指していますので、別物かなぁと思っています。

(ご予約について)

ハード系のパン(自家製粉のカンパーニュ、カンパーニュ・レザン(レーズン)、コンプレ・ノワ(全粒粉とくるみのパン)、バゲット)、湯種食パン、おうちパンセットについては、電話か店頭でのご予約が可能です(1週間先まで)。食パンについては、お一人様4本までです。
お電話は木曜日から月曜日、12:00~15:00までの間で、前日までにお願いします。

週末はほとんどの時間を作業に充てているため、メールやSNSメッセージは確認することができません。また、午前中は仕込み中をしていることが多く、電話がつながりにくいかと思いますが、ご了承の程お願い申し上げます。

2021-02-10 | Posted in パンについてComments Closed 

 

ウェブショップ追加とキャッシュレスついて

ウェブショップ追加とキャッシュレスついて(21/02/02)

(はじめに)


今週くらいはそろそろ暇になるんじゃないかなと思ってましたが、さらにお客様が増えて、すぐ完売になってしまいました。一人で焼き上げてるような小さすぎるお店に、わざわざ来てくださって、ほんとにありがとうございます。

バゲット、少しずつ加水を増やしてるんですが、もう少し増やしても成形できそうかなと。デニッシュのような華やかなヴィエノワズリーも好きですが、バゲットやカンパーニュのような、食事の中心になるような素朴で力強いパン作りも好き。

(ウェブショップに商品を追加しました)

ウェブショップ、いつの間にか全国からご注文をいただく感じになってます。実際お店にご来店されたら、小さすぎて驚くと思いますよ。
パンセット(定期便、お任せパンセット)について、ウェブショップに追加いたしました。良ければご利用くださいませ。相変わらずパンの発送までに少しお時間かかってしまいますが(ご注文から1週間から3週間ほど)ご了承くださいませ。
ウェブショップ:https://cobotobakery.thebase.in

(キャッシュレスついて)

飲食事業者の方からキャッシュレス導入の相談を受けることが、しばしばあります。
うちで昨年のキャッシュレス決済手数料がだいたい年間30万円ほどで、そのためのWi-Fiコストが年間5万円弱なので、35万円ほどの負担です。負担額はもちろん売上実績に左右されますが、個人飲食店にはかなりの負担になるので、全然普及しないですねー。

原因は日本の決済総合プラットフォーム「CAFIS」などの構造的な問題かと思いますが、国を挙げてキャッシュレスを推進するって言ってた割には、全然そこにメスが入らないんですよね・・・。日本って金融イノベーションが起きないから、世界の流れから置いてけぼり・・・。
このあたり、詳しくは昨年の記事「キャッシュレス(非接触型)決済にかかる費用(ざっくり幾らかかる?)」に書いた通りです。

(そのほか)

新しいスタッフさんがお二人決まりました。たくさんのお問い合わせやお申し込みをいただきまして、ありがとうございました。

姫路、加古川にある素敵なお菓子屋さんを教えてもらったので、近いうちに行ってみたいなぁと。あと野菜料理が美味しいビストロも知りたいなぁ。職人さんの丁寧な仕事を体感したいです。

2021-02-09 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

緊急事態宣言の延長、ウェブショップ更新のタイミング

緊急事態宣言の延長、ウェブショップ更新のタイミング

(緊急事態宣言の延長を受けて)


緊急事態宣言の延長が決定されましたが、当店の営業は従来通りです。引き続き、皆様にはマスクの着用やソーシャル・ディスタンシングなど、感染対策へのご協力をお願いいたします。ご利用いただける非接触型決済の種類については、ウェブサイトのショップページにてご確認くださいませ。

http://cobotobakery.com/shop/

(パンセットについて)

そろそろウェブショップも落ち着いてくるかなと思ってましたが、商品をアップしたらすぐに完売してる状態です。再入荷についてのお問い合わせが非常に多いのですが、毎週火曜か水曜にウェブショップに追加しています。BASEアプリにて「商品をお気に入り」に登録すると、在庫を増やした時にプッシュ通知されるので、ご希望の方は利用してみてくださいませ。

(パンのご予約について)

最近パンのご予約も増えてきていますが、ご予約はお電話か店頭にてお願いします。
お電話は木曜日から月曜日、12:00~15:00までの間が繋がりやすいです。午前中は仕込みと発送作業で電話に出られませんので、ご理解くださいませ。よろしくお願いします。

(そのほか)

先日「センスのいい複合施設ってどこだろうー」って話をしてて尾道の「U2」さんしか思いつかなかったんですが、関西で他にもありますかね。京都や大阪だとありそうな感じもするけど。
美味しいコーヒー、パン、ビストロ、素敵な雑貨が揃ってたらめっちゃ嬉しいなぁ。
同じ方向を向いてる店舗経営者が協力しあえて、お客様やスタッフさんの利益にもつながって、センスのいい箱で、社会的に意義のある取り組みなら、移転や再投資のリスクをとってもいいのかなぁと。

とかいろいろ考えてたら、今週も確定申告が進まず。早めにPL・BS分析しないといけないんですが・・・。
では、今週もよろしくお願いします。

2021-02-03 | Posted in お店、店づくりについてComments Closed 

 

1 2 3 4 5 6 60