ぶどうといちじくのタルティーヌ(レシピ)

スポンサーリンク

ぶどうといちじくを使ったフルーツタルティーヌ

仲の良いお客さんに美味しいぶどうをいただいたので、ぶどうのタルティーヌ(スライスしたパンの上に具材をのせたオープンサンド)を作ってみました。
で、地元(稲美町)産のいちじくはカスクルート(バゲットなどのハード系のパンを使ったサンド)に。
バゲットと美味しいフルーツが手に入ったら、フルーツのタルティーヌ・カスクルートにして食べてみましょ。
簡単なレシピで、バゲットの違った食べ方が楽しめます。

ぶどうとクリームチーズのタルティーヌ

2017090301
1:ぶどうを半分にカットし、種を取り除く。
2:小鍋にぶどうと赤ワインを入れて2,3分煮立たせる。火から下ろし、常温で冷ましておく。
3:バゲットを水平にカットし、カリッとなるまでオーブンで焼く。
4:バゲットの内側にクリームチーズを塗り、その上にぶどう、ミント、スプラウトを乗せて出来上がり。

いちじくと生ハムのカスクルート

2017090302
1:いちじくの皮を剥き(好みで剥かなくても良い)、8等分のくし切りにする。
2:バゲットを水平にカットし、バゲットの内側にブルーチーズを塗る。
3:バゲットをカリッとなるまでオーブンで焼き、その上に生ハム、いちじくを乗せる。
4:オリーブオイルをいちじくにかけて、出来上がり。

スポンサーリンク
2017-09-03 | Posted in mybreadComments Closed 

関連記事